2022/7/04

フランクフルトから参加の若手ダマール、ホッフェンハイムで猛アピール


 FCアストリア・ヴァルドルフとのテストマッチでは、まだアイントラハト・フランクフルトの所属選手であることから許可証を得た上で、TSGホッフェンハイムの一員としてプレーしていたムハンマド・ダマール。この日はラッキーながら3−0とするヘディングも決め、ブライテンライター新監督の前でのアピールにも成功した格好だが、果たしてこのままホッフェンハイムでプレーし続けていくことはできるのだろうか?
 特にこの若き才能についてはここまでのトレーニングウィークにおいて、かなりの説得力のあるパフォーマンスをみせていたと言われており、ブンデスU19では昨シーズン、フランクフルトで15試合に出場して5得点、7アシスト。ホッフェンハイムはここのところ、「高」年齢のユース選手の獲得でシュテファン・ポッシュ、クリストフ・バウムガルトナー、ジョルジニオ・ラターなど良い経験をしているだけに、ダマールにとっても魅力的なオプションだろう。契約は来夏までのため安い移籍金の支払いのみで済む。
 

アイントラハト・フランクフルト の最新ニュース