2022/7/08

ホッフェンハイム、一転してアレクサンデル・ジク獲得は困難に


 仏紙レ・キップではアレクサンデル・ジクによる、レーシング・ストラスブールからのTSGホッフェンハイムへの移籍が、成立に向けて苦境に立たされていると報じた。同選手の兄が厳しい姿勢で交渉へと臨み、合意以上の報酬を要求したためだという。
 すでにクラブ間では移籍金はおよそ600万ユーロに加え、成果に応じたボーナスがクラブ側へと支給されるという内容で、27歳のガーナ代表DFはすでに現地入り。メディカルチェックをクリアし、4年契約を締結する準備は整ったはずだったのだが・・・。
 その一方でセカンドチームでは、アイントラハト・フランクフルトのU19から、ムハンマド・ダマーを獲得。18歳のMFはすでにホッフェンハイムのトップチームの練習へと参加、FCアストリア・ヴァルドルフとの練習試合では見事にゴールを決めていた。なお移籍金額については明かされていない。
 

TSGホッフェンハイム の最新ニュース