2022/10/23

ホッフェンハイム、ムナス・ダブールが肩を再負傷

©️IMAGO/Sven Simon

 ここ3試合で4得点をマークしていたムナス・ダブールは、まさにTSGホッフェンハイムにおいて最も好調な選手となっていた。だがこのタイミングでイスラエル代表FWは離脱を余儀なくされることになる。週末に行われたバイエルン戦にて、特に相手からの影響を受けることなく方向転換した際に転倒した30歳は、そこで肩を負傷ししばらくプレーを継続した後に交代。

 試合後ブライテンライター監督は、先日のドイツ杯2回戦勝利後にも肩をアイシングしていた同選手が、「練習中に肩から転倒して捻挫してしまったんだ」と明かしており、「火曜日のドイツ杯でも痛みを抱えながらのプレーだったんだ。ただどうしてもバイエルン戦でプレーしたいと志願されてね。だが再び肩にダメージを受けて、プレー続行は不可能となっていた」と言葉を続けている。

 そのまま左肩をバンデージで分厚く固定しピッチを後にしたが、今のところはまだ正確な診断は月曜日まで待たなくてはならないとのこと。一般的には肩は再負傷のリスクを考慮して時間をかけ治癒をはかる傾向にあり、「11月の中断期間までにまだ何試合かいけるのかを見極めないと」と指揮官。特にホッフェンハイムのFWではイフラス・べブーも、膝の軟骨損傷のためにまだ復帰時期が不透明となったままだ。

TSGホッフェンハイム TSGホッフェンハイムの最新ニュース