2022/10/26

ホッフェンハイム:べブーに続き、絶好調ダブールも長期離脱へ

©️imago images

 先日行われたバイエルン・ミュンヘン戦にて肩を負傷していたモアネス・ダブールが、年内残りを全休することがTSGホッフェンハイムより発表された。30歳のアタッカーは手術を受ける可能性さえあるようで、その判断はこれから下されることになるという。

 当初同選手はドイツ杯2回戦FCシャルケ戦にて負傷を抱えており、制限をかかえながらプレーを続行していたのだが、しかしながらバイエルン戦では特に外部からの影響を受けず転倒、その際に肩関節に再び打撃が加わり、今回の事態へと展開をみせてしまっている。

 特にホッフェンハイムとしては前述のシャルケ戦も含めて、最近3試合で4得点をマークするなど、まさに絶好調だったダブールの離脱はあまりに残念な知らせだ。また長期離脱に入る可能性も考えられ、冬季移籍市場では活発な動きをみせることになるかもしれない。同じくFWイフラス・べブーは、数年前に手術した膝関節の軟骨損傷で苦しんでいるところなのだ。

TSGホッフェンハイム TSGホッフェンハイムの最新ニュース