2022/7/02

イタリアのパレルモもシティグループ参加に。


 イタリアの伝統あるクラブ、パレルモFCの新たなオーナーに、マンチェスター・シティのオーナーであるシティ・フットボール・グループが就任した。金曜日には、ミラノの公証人の前で正式に契約が結ばれており、およそ1300万ユーロで、株式の80%を取得する。残りの20%は、会長でもある実業家ダリオ・ミッリ氏が保有する。
 これによってアブダビの持ち株会社は、サッカーコングロマリットをさらに拡大させることに。イングランド王者マンチェスター・シティのほか、ニューヨーク・シティFC(米国)、メルボルン・シティFC(オーストラリア)、ジローナFC(スペイン)などを傘下に収めているところ。
 一方でパレルモではこの取引によって落ち着きを取り戻すことになり、財政的な安定を得ることができると期待。2017年にはセリエAから降格し、何度か不正会計が発覚して2019年には破産と4部リーグへ強制降格。だがこれからは再びセリエBに臨むところだ。
 

インターナショナル の最新ニュース