2022/7/03

「プレミア屈指のDF」ターコウスキーがエヴァートン移籍


 既報通りジェームス・ターコウスキーが、エヴァートンFCへと加入することが発表された。2016年より在籍していたバーンリーFCでは6シーズンにわたり199試合に出場していた同選手は、契約満了によりフリートランスファーにて加入。新天地では昨季66失点で降格間際に追い込まれた守備の脆弱性の解消が期待されるところ。
 エヴァートンのテルウェルSDは「彼は私が長年にわたりリスペクトしてきた選手であり、フランク・ランパード監督が獲得を切望していた選手。数字からも見て取れるように、彼はここ数年、プレミア屈指の頼れるディフェンダーとしてプレーしてきた」と評価。同選手も「エヴァートンというビッグクラブに加入できて嬉しい」と喜びを語った。
 その一方でトルコ1部ベシクタス・イスタンブールは、ジェンク・トスンを獲得した。31歳のベテランはベシクタスから、2018年にエヴァートンへと移籍。2020/21シーズンにレンタルで復帰。かつてフランクフルトでプレーしていた同選手は、改めてトッフィーズとの契約を満了した後、ボスポラス海峡に移籍することになった。同選手の新契約は2023年まで。
 

インターナショナル の最新ニュース