2022/7/13

ディアロが日本遠征不参加、パリSGから退団の流れか


 フランスのレ・キップ紙によると、元ドルトムント、マインツのアブドゥ・ディアロが、パリ・サンジェルマンの日本遠征のメンバーとして参加しないという。新たに就任したクリストフ・ガルティエ監督からの構想から外れており、そのため今冬に続いて移籍候補としてACミランの名前が浮上しているところだ。
 その一方でACミランでは、サム・カスティジェホは、故郷のバレンシアCFへと移籍することが発表。27歳の守備的MFはACミランではセリエA86試合に出場して7得点をマークしており、このたび新天地とは3年契約を締結したことが発表されている。
 またパリ・サンジェルマンでも新戦力の獲得も視野に入れているところであり、グラードバッハのマーカス・テュラムの弟、ケフレン・テュラムが獲得希望リストに含まれている模様。ASモナコから2019年にフリーでニースに加入した守備的MFは、そこでガルティエ新監督の下でプレー。なおニースとの契約は2025年まで締結している。
 

インターナショナル の最新ニュース