2022/7/14

グラードバッハ、エムボロがASモナコ移籍間近。


 ブレール・エムボロがASモナコへの移籍に迫っている。スカイが報じkickerでも確認した情報によれば、メディカルチェックは木曜日にも行われる予定となっており、2023年まで契約を残していたスイス代表FWの伊勢形金額は1200万ユーロ以上と見積もられているところ。モナコではウィサム・ベン・イェデル、ケヴィン・フォランド、南野拓実らとの争いが待っている。
 そのため水曜日の午前の練習には予定通りに参加していた同選手ではあったのだが、夕方に開催されたヴィクトリア・ケルンとのテストマッチへの出場は見送られた。2016年にバーゼルから移籍金、2250万ユーロでシャルケに加入したエムボロは、2019年にグラードバッハへと加入。それ以降106試合に出場して25得点をマークしており、昨季は29試合に出場して9得点を記録。これがブンデス1シーズンでの最多得点数だった。

 その一方で守護神ヤン・ゾマーに対しても同じくフランスから、元指揮官ルシアン・ファヴレ監督が復帰したOGCニースからの関心が伝えられているところ。しかしながらダニエル・ファルケ監督は「彼はノイアー、トラップに並ぶブンデストップのGK」と評価。「苦しいシーズンの中で並外れたプレーをみせていた」と述べており、「彼が守護神としてプレーし続けることに満足しているし、これが続くことに疑問など抱いていない」と強調した。
  

インターナショナル の最新ニュース