2022/7/14

バルセロナ、ウスマン・デンベレと2024年まで延長


 ついにFCバルセロナは、ウスマン・デンベレとの契約延長に成功した。新たな契約期間は2024年までとなっている。昨年9月中旬に減俸も含めた契約延長が報じられていたものの同選手にはそれに応じる用意がなく頓挫、それから状況は悪化の一途をたどり今冬には最後通告を受けてメンバー外という事態にまで発展。マテウ・アレマニーSDは当時、選手と代理人に移籍を勧めたことを明らかにしていた。
 だがシャビ監督はヨーロッパリーグのSSCナポリ戦から再び、デンベレを戦列に復帰させることを判断。2月末のアスレティック・ビルバオ戦では、ジョーカーでの3得点を含む4−0での大勝劇を演じ、それから25歳のフランス代表ウィンガーは誰もが認める存在となって、再び多くの試合に出場することに。ただこの夏をもって契約満了を迎えたことから、パリ・サンジェルマンやチェルシーなどからの関心が寄せられていたものの、最終的に2年契約の延長にサインしている。
 

インターナショナル の最新ニュース