2022/7/30

マルティン・ウーデゴール、23歳でアーセナルの主将に就任


 開幕を数日後に控えたアーセナルFCは、新シーズンよりマルティン・ウーデゴールを指名したことを発表した。これはクラブ側より土曜日に明らかにされたものであり、昨年1月からアーセナルFCに所属、これまで60試合に出場してきた攻撃的MFはこれまで何度もキャプテンマークをプレー。まだ23歳ながらも慣れた役割であり、デンマーク代表でも主将を視野に入れているところ。
 その一方でアーセナルFCは左サイドバックの、ヌーノ・タバレスをフランス1部オリンピック・マルセイユへとレンタルした。昨夏ベンフィカ・リスボンから加入した22歳は、昨季リーグ戦22試合に出場しているものの、すでにアーセナルはマンチェスター・シティからオレクサンドル・ジンチェンコを獲得。またマルセイユでは28歳のブラジル人センターバック、ルアン・ペレスがトルコ1部フェネルバフチェ・イスタンブールに移籍することも正式に発表されているところ。新天地での契約期間は3年。
 

インターナショナル の最新ニュース