2022/08/05

クロップ監督、プレミア開幕への喜びとW杯冬季開催への苛立ち

©︎Getty Images

 「毎シーズン、何が起こるかなんて、わからないものだよ」昇格組FCフラムとの、プレミアリーグ開幕戦を前にそう語ったFCリヴァプール、ユルゲン・クロップ監督は、改めてフラムが「チャンピオンシップでみせていた」昇格に向けてのアクティブな戦い方を称賛。「ファビオはこのチームにとって重要な存在だったんだ」

 そう19歳の「大きな才能」について賛辞を送った指揮官は、この夏加入したリヴァプールではすでにチームに溶け込んでおり、「このチームでも重要な選手になるだろう」と期待をかける。またこの試合では今夏加入のダーウィンの出場が見込まれており、ただ「だからといって先発とは限らない」と念を押した。
 
 ただその一方で話題が今冬開催のワールドカップに及ぶと、その表情は険しいものとなり「みんな良くないことだと分かっているのに、もうほとんど言わなくなってしまった」と批判。「ずっとトッププレーヤーを見続けたいだろうがそうもいかない。気候に似ている」と述べ、改めて「選手最優先」と「間違った時期に、間違った理由で開催された」事を再認識すべきと訴えた。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース