2022/08/12

モイーズ監督「メンフィス・デパイの獲得には動いていない」

©︎imago images:ZUMA Wire

 昨日にはウェストハム・ユナイテッドから、ニコラ・ヴラシッチを1年間の期限付きで獲得。クロアチア代表39試合に出場し7得点を挙げる24歳との契約には買取オプションも含まれているが、デイヴィッド・モイーズ監督の視界には更なる攻撃陣の補強が入っているのだろうか?バルセロナからの退団の可能性が取り沙汰されているメンフィス・デパイについて、現在移籍候補として最有力とみられるのがFCトリノであると英紙ガーディアンが報道。ただこれに対して指揮官は明確に「メンフィス・デパイの獲得には動いていない」と、英紙アスレティックに対して明言した。

ベロッティのASローマ移籍は?

 その一方で今夏いっぱいをもってFCトリノを退団したアンドレア・ベロッティについては、ASローマへの移籍を希望しているところではあるのだが、しかしながらローマ側は『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、ベロッティ獲得の前にエルドール・ショムロドフへの対応を優先させたい模様。ただ同紙によればベロッティにはガラタサライ、モナコ、ニースも関心を示しているという。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース