2022/08/16

チェルシー、アンソニー・ゴードンへの最初のオファーは却下される

 どうやらFCエヴァートンは、アンソニー・ゴードンの売却を望んではいないようだ。少なくともFCチェルシーより提示された最初のオファーに対しては、すでに断りが入れられたと英紙アスレティックが報じており、「売り物ではない」と主張しており、ただ既存よりも1000万ユーロ上乗せした6000万ユーロから話し合いの余地があるようだ。

 その一方でFCチェルシーでは、ディフェンス強化を模索するウェストハム・ユナイテッドから、エメルソンへの関心が寄せられていると、同じく英紙アスレティックが報道。加入となれば左SBにてアーロン・クレスウェルと争う見通し。なお同クラブでは同じく、パリ・サンジェルマンのティロ・ケーラーもリストアップしているところ。

 さらにチェルシーではチェーザレ・カサデイの獲得にも近づいているようだ。これはスカイスポーツ・イタリアが報じたものであり、まだインテル・ミラノではトップチームデビューをはたせていない19歳のMFだが、その移籍金額は1500万ユーロほどと言われ、さらに成果に応じて500万ユーロのボーナスも付随する見通し。あとはメディカルチェックを残すのみで、ガゼッタ・デロ・スポルトでもクラブ間合意を伝えている。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース