2022/08/23

主審批判のトゥヘル監督に、FAが意見陳述を求める

©︎IMAGO/News Images

 トーマス・トゥヘル監督が再び、イングランドサッカー協会より告発を受けた。その理由となったのが、先日のトッテナム・ホットスパーとの一戦。この試合後に主審を務めたアンソニー・テイラー審判員、そしてVARとのやりとりについても批判しており、チェルシーの試合をもう裁かない方が「良いかもしれない」とコメント。今回の告発により木曜日までにドイツ人指揮官は声明文を出さなくてはならない。

 また同じこの試合ではアントニオ・コンテ監督との口論についても、先にFAからは処分が下されており、トゥヘル監督に対しては1試合の出場停止処分と3万5000ポンドの罰金が。一方でコンテ監督に対しては出場停止処分はなく、罰金額も1万5000ポンドにとどまっているところ。なおトゥヘル監督の出場停止となる試合は、後ほど確定する。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース