2022/08/23

マンUがカゼミーロ獲得を発表。テン・ハフ監督「石の間のセメント」

©︎IMAGO:ZUMA Wire

 マンチェスター・ユナイテッドはレアル・マドリードから、カゼミーロの獲得を正式に発表した。チャンピオンズリーグ王者においてクロース、モドリッチらと共に、世界最高の中盤を形成していた、30歳のMFによる電撃移籍が遂に完了したのである。移籍金額は基本金6000万ユーロで、成果によっては7000万ユーロにまで上昇することも可能。カゼミーロとマンUとの契約期間は2026年までとなっており、さらに1年間延長可能となるオプションも付随した。
 
 母国ブラジルのサンパウロから、まずはポルトガルの名門FCポルトに入団したカゼミーロは、2013年よりレアル・マドリードにてプレー。長年にわたりトップパフォーマンスを発揮するなど、チームにとってまさに欠かせない存在に。またその間に数々のタイトルを獲得(リーグ優勝3度、カップ戦優勝1回、CL5度優勝、FIFAクラブW杯優勝3度、UEFAスーパーカップ優勝3度)。

 ブラジル代表としても64試合に出場して5得点をマークしており、2019年にはコパ・アメリカ優勝というビッグタイトル獲得も。そしてこれからはマンチェスター・ユナイテッドのチーム安定化を託されることになる。あとはビザの手続きなども必要ではあるのだが、テン・ハフ監督は「彼は石と石の間のセメントのような存在であり、まさに我々が求めていたものだ」と述べ、カゼミーロも「ファンに誇りを感じてもらい、この偉大なクラブに成功をもたらせるよう、これまで通り不退転の決意で臨む」と意気込みをみせた。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース