2022/08/26

チェルシー、ラファエル・レオン獲得から撤退か

©︎Imago/shutterustock

 これまでラファエル・レオンとFCチェルシーの名前は、夏の移籍市場において幾度となく伝えられてきたことではあるのだが、しかしがらメディアでの報道によればACミラン側が設定している例外条項1億5000万ユーロがあまりに高額であり、その行使期限が切れたとしてもむしろ、さらに高額を求めるとみていることから、チェルシー側は距離を置く判断を下したようだ。だがこの日に行われたチャンピオンズリーグ組み合わせ抽選会の結果で同組となったことから、結局は目の前でプレーを見る事にはなる。

 またその一方でスカイスポーツ・イタリアによると、USサレルニターナがベルギー人ストライカー、ミシー・バチュアイに狙いを定めているようだ。すでにクラブ間交渉に入っているようで、元ドルトムントの28歳は、元ドルトムント指揮官トゥヘル監督の下で厳しい状況にあることから、今冬のワールドカップ参加を睨み、出場機会確保を目指したいところ。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース