2022/08/31

チェルシー:移籍金8000万ユーロ超え。7年契約でフォファナ獲得

©︎IMAGO/Offside Sports Photography

 チェルシーFCがレスター・シティより、ウェズレイ・フォファナを移籍金およそ8000万ユーロで獲得することとなった。イングランドでの報道によると両クラブは、金曜日にこの移籍ついて基本合意に達しており、土曜日にはスタンフォード・ブリッジにて会合も行われていたという。特に選手自身もここのところは出場機会に恵まれておらず、アーセナル戦後にはすでにファンに別れを告げていた。

 なお今回の移籍金額はディフェンダーとしては世界でもトップクラスの金額。ちなみに2019年いハリー・マグワイア売却で8700万ユーロを手にしたクラブもまた、今回と同じレスター・シティだ。

 「この2日間は僕にとって、本当に大きな出来事だったよ。とても幸せだ」とフォファナはコメント。「今朝はチームと一緒に練習をしているし、夢が実現したんだ。このクラブとファンのためにプレーするのが本当に楽しみだね」と述べ、今回の決断は特に「タイトルを獲得するために」選択したことも明らかにしている。

 トッド・ベーリー会長は「プレミアリーグで若くしたその資質を示してみせた、有望なディフェンダーだ。欧州で最もエキサイティングな才能の1人をチェルシーに迎え入れることができたよ。これからも数シーズンにわたってチームの強化につながることを楽しみにしている」と期待感を示した。

 2020年にASサンテティエンヌからレスター・シティへと加入していた同選手は、これまで契約を2025年まで残しており、190cmのディフェンダーはこれまでリーグ戦37試合に出場。今回のチェルシーとの契約期間は2029年6月末日までとなっている。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース