2022/09/01

ASローマ、クライファートのフラム移籍は失敗か。

©︎Getty Images

 ASローマからフラムFCへ、すでに移籍間近にあるともいわれていたジャスティン・クライファートだは、どうやら移籍交渉は決裂したようだ。英紙アスレティックによるとFAは、近年では同選手のプレータイムの不足を理由にして労働許可証を与えないことを決定。これに上訴することはおそらくなく、つまりは23歳の移籍は実現しない見通しとなった。

 その一方でこの夏にパリ・サンジェルマンから獲得したジョルジニオ・ワイナルドゥムが重傷をおったことを受けて、ASモナコではギリシャ1部オリンピアコス・ピレウスより、マディ・カマラを今季いっぱいまでのレンタルにて獲得。なお25歳との契約にはさらに買い取りオプションも付随された。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース