2022/09/03

ルカクがミラノダービー、そしてCLバイエルン戦も欠場か

©️IMAGO:ZUMA Wire

 ロンドンでは321日間に渡りなかなか思うように事が運ばない日々を過ごしていた、ロメウ・ルカク。しかしながらインテル復帰からはわずか82秒で、早速先制弾を決める活躍を披露、レッチェとの開幕戦を白星スタートで飾ることに貢献してみせたのだ。だがそれからの3試合ではまたしても苦境に立たされている。しばしば相手にしてやられる様子が見受けられており、効果的に孤立させられ、フィニッシュにおける不運にも泣かされた。さらに先週日曜の練習中に、大腿筋に問題を抱えたベルギー代表FWは、それ以来から完全欠場の日々が続いているところであり、伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると土曜日に控えるミラノダービーも欠場濃厚。

 それにとどまることなくどうやら来週水曜に控える、バイエルン・ミュンヘンとのチャンピオンズリーグ初戦についても欠場の見通しとなったようだ。早期の復帰を願うインザーギ監督は9月の代表戦前のカムバックを期待するも「しばらくは時間はかかるだろうね」とコメント。無理に早期復帰させることは指揮官として誤ったアプローチであり、あと数試合はこのまま欠場させることだろう。代役候補は相棒のラウタロ・マルティネスに加え、ベテランのエディン・ジェコも控える。ローター・マテウス氏はガゼッタ・デロ・スポルトに対して「ルカクがいなくとも、チームとしては攻撃の仕方というものを知っている」との考えを述べた。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース