2022/09/19

アーセナルのイーサン・ヌワネリ、欧州5大リーグ最年少デビュー

©️IMAGO/Sportimage

 確かにその噂は存在したが、アーセナルが3−0とブレントフォードをリードして迎えたロスタイム、ミケル・アルテタ監督は1つの歴史を刻む判断をこのときに下した。92分から投入したイーサン・ヌワネリは、15歳181日というプレミアリーグ最年少デビュー選手となったのである。これにアーセナルファンも熱狂し、試合終了後にはしっかりその声援にヌワネリ自身が応えられたのは、ラムズデールが謙虚にロッカールームへと消えていく前に止めてアウェイブロックの方へと誘ったためだ。

 改めて起用について「純粋に直感だった」と語った指揮官。エデゴーとジンチェンコの負傷から中盤のオプションを失ったために、土曜日にプロとの練習を行い「昨日には一緒にこのままいくから、ホテルでの生活や試合の準備、そしてチームとの帯同というものを体験してくれと伝えていた」という。ちなみに最近ではU21にて4得点5アシストを記録していた15歳は、欧州5大リーグでも最年少記録。ブンデスリーガでは16歳からデビューが可能だ。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース