2022/09/21

大不振のスイス王者FCチューリヒ、フランコ・フォーダ監督解任

©️IMAGO/NTB

 スイス1部FCチューリヒは今シーズン開幕からのつまづきを受けて、フランコ・フォーダ監督を解任することを決意した。昨季に優勝へと導いたアンドレ・ブライテンライター監督がTSGホッフェンハイムに渡ったことを受け、新シーズンより就任したばかりだった。なお後任については今回の代表戦期間中に見出す見込み。

 マインツ出身の元ドイツ代表選手(2試合)は、これまでオーストリアではシュトゥルム・グラーツで3シーズン、さらにその後5年間にわたりオーストリア代表監督を務めた実績をもつものの、だがここまで8試合で勝ち点2。最下位ヴィンタートゥーアと並ぶまで低迷しているところ。

 さらにカップ戦に目を向けてもヨーロッパリーグではアーセナル、ボデ/グリムトにも敗れ、国内カップ戦でも2次ラウンドで2部降格のローザンヌ・スポルトの前に敗退。カネパ会長は「解任は大変に遺憾だ。ただリーグ戦でも国内カップ戦でも期待に沿うものではない。」とコメント。確かに今夏にはアッサン・セーサイやウィルフリード・ニョントら主力を多く失い十分な補強を果たせなかったところもあった。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース