2022/09/21

ファビオ・カンナバーロ氏、セリエBベネヴェントの監督に就任

©️picture alliance / Sportphoto24/Giuseppe Maffia

 元世界的サッカー選手、ファビオ・カンナバーロが新天地を見出した。母国イタリアの2部ベネヴェント・カルチョにて監督を務めることになる。2021年に中国のトップクラブである広州恒大と「友好的な話し合いの末に」退団していた、2006年W杯優勝時の代表主将は、それから1年に渡りフリーの状態が続いていた。

 なお新天地での契約期間は2024年までとなっており、同じくイタリア代表で同僚だったフィリッポ・インザーギ監督の後任として就任することになる。インザーギ監督は2020年にベネヴェントをセリエAへと導くことに成功していたが、即座に降格を喫しており、少なくとも今回就任するカンナバーロ監督にも同様の期待感が寄せられていることだろう。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース