2022/10/01

モウリーニョ監督、トッティ氏が復帰なら歓迎の意向示す

 土曜日の夜にはかつて、自身が指揮をとり欧州三冠を達成した『スペシャルワン』の特別な場所、インテル・ミラノとの一戦が控えているジョゼ・モウリーニョ監督。ただこの試合ではモウリーニョ監督は出場停止処分にあり、また今回の対決は両クラブとも現在6位と7位という、上位対決というよりも上位とこれ以上はなされないようにするための戦いだ。

 そんな中でこの日の会見の席にて、モウリーニョ監督へ1人のレジェンドに関する質問が及んだ。2019年に当時のオーナーだったパロッタ氏との諍いでクラブを後にしたフランチェスコ・トッティ氏だが、46歳となった元イタリア代表は最近では新オーナーグループのフリードキン氏と良好な関係にあるとされ、スポーツディレクターとしての復帰の噂も浮上。

 そして仮にではあるがトッティ氏がASローマに復帰することについて、モウリーニョ監督は歓迎の意向を示しており、伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトとのインタビューにて、トッティ氏の復帰は「全く問題のないことだ」と明言した。「フランチェスコは、彼が人生で何をしていようと、常にローマのシンボルであり続けていく人物なのだ」

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース