2022/10/02

アフリカカップ、2025年大会はギニア開催を除外

©️picture alliance / empics

 アフリカカップの2025年大会は、最終的にギニア開催を見送る判断がくだされた。これはアフリカサッカー連盟(CAF)が発表したもののであり、理由としてギニアではまだ世界的なイベントを開催するための準備が整っていないとして、インフラ不足が挙げた。なおギニアでは2021年9月にママディ・ドゥンブヤ氏をリーダーとする軍事政権が掌握している。

 なおこれから開催地の入札が行われることになるが、そこで候補として考えられているのがアルジェリア。既に同国サッカー連盟のジャヒド会長が申請したことも明らかにした。ちなみに2023年開催についても、本来開催予定だったコートジボワールが、雨季のために2024年初頭に延期することを発表したばかり。前回は2022年冬に開催され、セネガル代表がエジプト代表をPK戦で下し、優勝を飾った。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース