2022/10/13

不振に喘ぐユベントス、アッレグリ監督「今は結束が重要」

©️Getty Images

 セリエAでは8位、チャンピオンズリーグではグループステージ敗退の危機と、マハビ・ハイファ戦での敗戦によりユベントス・トリノでは、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の立場を含め、いくつかの根本的な疑問が生じているところ試合後、46才の指揮官は「今は結束が何より重要なのだ」と強調しつつ、「今、起こっていることに恥ずかしさも覚えるよ」とも漏らした。

 アッレグリ監督の進退問題が取り沙汰されている理由、それはユベントスが抱えるあらゆる不足点に起因するものであり、たとえば守備面では堅固さがみられず、中盤での規律も失われ、攻撃面では時に自らを疑いたくなるような退屈で想像力の欠けたプレーをを露呈している。さらに『ラ・レプブリカ』紙はチームの分裂を報じ、どうやら選手の全員がアッレグリ監督を支持しているわけではないようだ。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース