2022/10/13

スコットランド1部、10月21日からいよいよビデオ判定技術を導入

©️IMAGO/PA Images

 すでにビデオ判定技術はブンデスリーガでは2017/18シーズンに、テスト期間を経て本格導入されており、ブンデス2部でも2019/20シーズンから採用。UEFAでは2019年にチャンピオンズリーグ、あるいは2020年のユーロにてVARの参入を承認していた。だがスコットランドはその限りではなかった・・・、今までは。

 このたび10月21日に行われるプレミアシップ、スコットランド1部のハイバーニアン・エジンバラvsセントジョンストン戦より、ビデオ判定技術が初めて使用されることになる。スコットランドサッカー協会がおよそ3年の月日をかけて企画、テスト、開発を行なったもので、このたびFIFAからゴーサインが出されたのだ。今後はリーグ戦、国内カップ戦でも使用されるとのこと。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース