2022/10/16

守備陣に不安抱えながら、リヴァプール戦に臨むグアルディオラ監督

©️IMAGO/Pro Sports Images

 マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は、リヴァプールFC戦へと臨むにあたり、カルヴィン・フィリップ、ジョン・ストーンズ、カイル・ウォーカーが欠場することを明らかにした。

 「ジョンが戻ってくるのは、1週間後か10日後ということになるだろう。カルヴィンは快方に向かっており、元気なようだ。カイルは引き続き起用することはまだできない」そのためグアルディオラ監督は守備陣の立て直しを求められることになり、さらに3人のイングランド代表がワールドカップ出場に間に合うかについても、「わからないね」と答えるにとどまっている。

 ただ いまは目の前のリヴァプール戦のことが、なによりも先決だ。例年であれば首位攻防戦の意味合いをもっていた両者の対決だが、今季のリヴァプール不振により勝ち点差は13。つまりは10位と2位による対決という構図となっているものの、「あそこでの試合はいつも苦戦を強いられる。タフな試合になるだろうし、それ以外のことは見込んでいない」と、グアルディオラ監督。「私は彼らのもつクオリティを知っているし、逆もまた然りであろう」と意気込みをみせた。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース