2022/10/19

クロップ監督のニューカッスルへの発言に、エディ・ハウ監督が反論

©️IMAGO/PA Images

 ユルゲン・クロップ監督は確かにパリ・サンジェルマンについては直接言及することはなかったが、1年前のサウジマネー投入以来のニューカッスル・ユナイテッドを、マンチェスター・シティとも並べ、「財政的に好きなことができる」世界3本の指に入るクラブとして言及。「合法ではあるしね。彼らは「それでも・・・」というだろうが、それが事実だよ」と述べ、ニューカッスルのアシュワースSDが限界がないと語った事に「その通り!」と語っている。

 しかしながらこれにニューカッスルのエディ・ハウ監督が反論。「ダンが言いたかったのは、長期的に見れば我々の野心に限界はないという意味だ」と強調した上で、「ファイナンシャル・フェアプレーの遵守、そして改装中のトレーニングセンターを継続していくこと」など、非常に多くの制限があるという。「我々は世間で言われているような暮らしをしているわけではない。まったく異なる現実だよ。サラリーはとても抑えられている」とハウ監督。改めてクロップ監督らに「発言には気をつけるべきだ」と付け加えた。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース