2022/10/25

プレミアリーグ、年末年始にかけた日程を発表

 プレミアリーグはいわゆるボクシングデーから年明けにかけての日程を発表。ワールドカップ決勝の8日後より再開されるその幕開けを飾るのは、日本時間21時半開催ブレントフォードvsトッテナム戦。なおクロップ監督のリヴァプールは26時半にアストンヴィラとのアウェイ戦。この日の最後は29時開始の首位アーセナルvsウェストハムとなる。その翌日にはチェルシーがボーンマス、マンチェスターUがノッティンガムと対戦。最後を飾るのは水曜のリーズvsマンチェスターCだ。

 第18節はその2日後の金曜に開催(ウェストハムvブレントフォード、リヴァプールvsレスター)。大晦日では6試合が開催され、マンチェスターUはウルブズと、アーセナルはブライトンと敵地で、マンチェスターCはエヴァートンとホーム戦。元旦ではトッテナムvsアストン・ヴィラ、ノッティンガムvsチェルシーの開催となった。なお前半戦最終節は、1月2日から1月5日にかけて行われる。(リヴァプールvsブレントフォード、アーセナルvsニューカッスル、クルスタル・パレスvsトッテナム、チェルシーvsマンチェスター・シティ)

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース