2022/10/26

マンU、ヴァランがしばらく離脱。W杯参加の可能性は?

©️IMAGO/Shutterstock

 フランス代表ディディエ・デシャン監督は、ラファエル・ヴァランが来月カタールで開催される、ワールドカップまでに間に合うかどうかを、見極めながら判断を下さなくはならない。少なくとも29歳のセンターバックは所属先であるマンチェスター・ユナイテッドでは、それまでに実践復帰を果たすことなく代表に合流することになるのだ。

 テン・ハフ監督は同選手について、改めてワールドカップ前までにプレーできる状態ではないことを強調。「確実に離脱することになる」と、ヨーロッパリーグGL第5戦前のプレスカンファレンスにて語った。ただW杯期間中での復帰の可能性については明言しておらず「今後の回復経過やリハビリを見守っていく必要がある」とコメント。

 ヴァランは先週末に開催されたプレミアリーグ、チェルシーFC戦にて相手FWオーバメヤンとの対人戦で負傷、ただ現時点ではまだ詳しい負傷内容については明かされていない。フランス代表は今回のグループリーグではオーストラリア、デンマーク、チュニジアとの対戦が控えているところ。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース