2022/11/05

眼窩骨折のソン・フンミンが手術成功。W杯参加はまだ未定

©️IMAGO/PanoramiC

 火曜夜に行われたチャンピオンズリーグGL最終戦オリンピック・マルセイユ戦にて、眼窩に複数の骨折を抱えたためにその後に手術を受ける事が明らかとなっていた、ソン・フンミンが無事に手術を受けていたことが明らかとなった。ただし韓国サッカー連盟によれば「ワールドカップ参加の可否については、いまはまだ議論するのに適切な時期ではありません」とAFP通信社に対してコメント。ただし「完全に否定するものでもない」という。

 少なくとも所属するトッテナム・ホットスパーにとっては、「左目の周りの骨折の安定化」を目指した手術が無事に終えたことで、来年からのプレーのまた期待がかかるところではあるものの、一方で韓国代表としては107キャップで35得点を誇る大エースを、11月20日から12月18日にかけて行われるカタール・ワールド杯にて起用できるかは、不透明となったままということに。グループリーグで韓国はウルグアイ、ガーナ、そしてポルトガルと対戦する。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース