2022/11/21

セネガル代表:マネ離脱を惜しみつつ「彼のためにも戦う」チームを信頼

©️IMAGO/Pro Shots

 日本時間の月曜25時よりセネガル代表は、オランダ代表とのワールドカップ初戦を迎えることになるのだが、しかしながらその直前に大黒柱サディオ・マネが、負傷のために大会を欠場することが明らかとなってしまった。「サッカー界全体が悲しんでいる。彼は世界で2番目の選手であり、アフリカ大陸を代表する選手なのだ。たくさんの失意の声をもらっている」と語ったアリウ・シセ代表監督は、「彼にとても我々にとっても、これは大きな失望だが、ただ逆に大きなチャンスにもなりうるものだ」とコメント。「世界中が失望しているが、我々は彼のためにもプレーする」と意気込みをみせている。

 確かに「最高の選手と中心にチームを作り上げてきたにもかかわらず、彼が不在となってしまった。しかしながら我々には経験豊富な選手と若手がともに控えている、バランスのとれた強力なチームだよ」と胸を張った指揮官。とりわけチェルシーではケパの後塵を拝するエドゥアール・メンディへの信頼を強調しており、「彼は今でも世界最高のゴールキーパーの1人、そこに疑問の余地などないし、今回のワールドカップでもきっとその姿をみせてくれることだろう」と語った。「我々はこの挑戦に挑むだけの準備ができている。セネガル代表は2年連続でアフリカ王者にもなっているし、4年前のロシア大会からさらに強くなっている」

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース