2022/11/25

ネイマール、右足首が腫れ上がるも、どうやら大事には至らず

©️Getty Images (2)

 木曜に行われたワールドカップ・グループリーグ初戦、セルビア代表戦では9度のファウルを被るなど激しいチャージを受けながら、79分に涙を浮かべながら交代を余儀なくされていたブラジル代表のスーパースター、ネイマール。その後は腫れ上がった足首の画像が確認され、チームドクターは「すぐにベンチで治療を開始した。それはロッカールームでも続けられていた」と報告。右足首に捻挫を抱えており「詳細は1日か2日後に発表する予定。またMRIの予約は特にしていません」と語った。

 果たして今大会でさらなるスター選手が姿を消してしまうのか?だがチッチ監督は試合後の会見の席にて、そのことについて楽観的な姿勢をみせているところ。ただいずれにしてもこの日の主役を張ったリシャルリソンをはじめとして、仮に欠場となってもロドリゴ、ガブリエル・ジェズス、ガブリエル・マルティネッリ、この試合でネイマールと交代で投入されたアントニーなど、豊富な人材が控えているという状況であることは間違いない。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース