2022/12/07

ブラジル代表ガブリエル・ジェズスが右膝手術、3ヶ月の離脱へ

©️Getty Images

 ブラジル代表ガブリエル・ジェズスは、カタール・ワールドカップの残り全てを欠場するのみならず、現在プレミア首位に立つFCアーセナルにおいても、長期間に渡り離脱を余儀なくされる。それは同クラブより明かされたものであり、グループリーグ最終戦カメルーン代表戦で負傷した右膝を火曜日に手術したとのこと。

 当初メディアでは手術を回避して保存療法による回復をはかるとみられていたのだが、テレグラフの情報によると担当医とクラブ首脳陣との間で手術という結論へと至った模様。復帰は3ヶ月後となる見通して、ただクラブ側からは特に示されることはなかった。昨夏マンチェスターCから移籍金5000万ユーロで加入し、今季14試合で5得点をマーク中の主力離脱はガナーズにとって頭の痛いもんだいだ。

International Internationalの最新ニュース