2022/12/13

「まさに痛恨」リヴァプール、ルイス・ディアスが長期離脱

©️IMAGO/Shutterstock

 リヴァプールFCではこれから数ヶ月もの間、ルイス・ディアスを欠いてシーズンへと臨まなくてはならない。同選手は練習中に負った怪我のために、すでに金曜日にはドバイでの合宿地を離れており、「決してそんな大きな動きがあったわけではない。本当に大したことはなく、何か痛みを感じたんだ。翌日はあまり痛みはなかったものの、注意してみていこうということになってね」と、ユルゲン・クロップ監督は説明。

 そしてその検査の結果で、膝の外側側副靱帯の損傷が判明したため、英紙アスレティックによれば手術を受ける必要もあるとのこと。そのため離脱期間としては3ヶ月が見込まれているところだ。つまりはチャンピオンズリーグ16強レアル・マドリード戦では2試合とも欠場ということに。「この知らせはまさに痛恨だ」と指揮官。特にディアスは10月のアーセナル戦で膝を負傷し、数日前にチーム練習復帰を果たしたばかりだった。

International Internationalの最新ニュース