2022/12/13

ロナウド氏「ネイマールには精神的支えが必要」

©️AFP via Getty Images

 ネイマールは彼の足跡を追いかけることができなかった。2002年の日韓ワールドカップにおいてロナウド氏は、大会8得点を挙げる活躍でブラジル代表を優勝へと導いてみせたものの、これを最後にブラジル代表は優勝から遠ざかっており、ネイマール時代においても2014年、2018年、そして30歳で迎えた今回のカタール・ワールドカップにおいても果たされることはなかった。

 だがロナウド氏はそれでも、まだネイマール時代は終わってはいないと考えている。「ネイマールは変わらぬ意欲をもって再び戻ってくるだろう」と、ワールドカップを2度制した稀代のストライカーは自身のTwitchチャンネルにてコメント。「ただ彼に心理的な支えが必要だ。プレーする者全てに言えることだが、大変な重圧がかかっているからね」との助言も送っている。

 またロナウド氏はもう1つのブラジル代表の注目課題、次期監督についても言及。「国際的なビッグネームが候補として挙がっているが、ただブラジル人の選択肢はあまりない」ことを指摘しつつ、ブラジル人監督以外を招聘することは「決してタブーなどではない」とも強調。

 ブラジル国内ではこの話題が物議を醸しており、「私なら外国の名前を推す」とロナウド氏。ここ数日ブラジルのメディアでは、イタリア人のカルロ・アンチェロッティ監督の名前が取り沙汰されているが、ただ同氏は先日にレアルでの現職後の監督続投に否定的な発言を行なっている。

International Internationalの最新ニュース