2022/12/15

フランス代表:カリム・ベンゼマがW杯決勝で電撃復帰か

©️AFP via Getty Images

 スペインのムンド・デポルティーボ紙によれば、負傷のために参加を見合わせていたカリム・ベンゼマが、日曜夜に行われるアルゼンチン代表とのワールドカップ決勝に向けて、開催地カタールへと向かうことを希望しているという。さらに34歳のフランス代表FWは、すでに所属するレアル・マドリードからもその許可を得ているようだ。

 これはバロンドール受賞選手の電撃カムバック劇を、大いに予感させるものだといえるだろう。なぜならば大会直前の練習でベンゼマが筋肉系の負傷を抱えた際に、フランス代表ディディエ・デシャン監督は同選手をメンバーから外すことなく追加召集を見送る判断を下しており、つまりは無事に復調を果たせた暁には実際ベンゼマはピッチに立つ用意は既に整えられているということだ。

 なおそのデシャン代表監督はベンゼマがカタールへと向かうという報道について問われ、「その質問には答えたくはないね」と笑顔をみせながら返答。いずれにせよ否定したわけでもなく、復活劇の可能性はなくはないようだ。ベンゼマは数日前にはレアルでの練習を再開しており、そこではクロースらと元気な様子をみせている。

International Internationalの最新ニュース