2022/12/16

マンチェスターU、「TeamViewer」がメインスポンサーから撤退

©️IMAGO/PA Images

 ソフトウェアプロバイダー「TeamViewer」は、投資家からの大きな批判を真摯に受け止める形で、イングランドのサッカークラブ「マンチェスター・ユナイテッド」との高額なメインスポンサー契約から撤退することが明らかとなった。数ヶ月間の交渉の結果、マンチェスター・ユナイテッドがメインシャツスポンサーの権利を買い戻し、新たなメインスポンサーを探すことで両社は合意したと、「TeamViewer」が木曜日の夜遅くに発表している。

 ドイツ・ゲッピンゲンに本社を構える同企業は、2021/22シーズンからマンチェスター・ユナイテッドのメインスポンサーへと就任、「シボレー」に代わり同社の名前が胸に刻まれることになったのだが、そこで当時交渉された契約は5年間のパートナーシップで、マンチェスター・ユナイテッドへ5年で2億7500万ユーロをもたらすといわれていた。なお今回の発表を受けて同社の株価はおよそ9%上昇しているところ。

International Internationalの最新ニュース