2022/12/23

イタリア代表:酸いも甘いも知ったプーマの20年に終止符。後継はアディダス

©️imago images/Pius Koller

 イタリアサッカー連盟は来年よりドイツのスポーツ用品メーカーPUMA社のキットを装着しないことを発表。フランケン地方中部ヘルツォーゲンアウラッハに本社を構えるドイツの上場企業は、20年に渡ってイタリア代表チームのユニフォーム・サプライヤーを務めてきた。

 そしてその20年間の間で”アズーリ”は、2006年ワールドカップ・ドイツ大会において優勝を果たし、さらにコロナ禍のために1年延期されて開催されたユーロ2020でも優勝。ただその一方で2大会連続でワールドカップ参加を逃す結果にもなっている。

 なおその後継となる企業についても既に明らかとなっており、それはフランケン地方中部ヘルツォーゲンアウラッハに本社を構えるドイツの上場企業。つまりadidas社である。この2社はアドルフ・”アディ”・ダスラーと、ルドルフ・ダスラーの兄弟によって設立されており、現在までに至っているところ。

International Internationalの最新ニュース