2022/12/28

ベンゼマの代理人がデシャン監督を批判「16強からベンチ入りできた」

©️AFP via Getty Images

 月曜日の夜にカリム・ベンゼマの代理人によって投稿されたツイートが物議を醸している。そこでは「この投稿を行う前に3人の専門家の意見を聞いた」とした上で、「少なくともベスト16からは、ベンチ入りしていても決しておかしくはなかっっという診断結果が得られた。にも関わらず彼はいったい何故、あんなにも早く帰国するように告げられていたのでしょうか?」と綴られていたのだ。

 実際にその下にはドーハのアスペタル病院の医師によって、ベンゼマの負傷を示すと思われるMRIの解説動画も付随。ちなみにワールドカップ開幕直前に負傷したベンゼマは、その希望に反してデシャン監督より帰国が伝えられたとレ・キップ等が報じているように、その時点ですでに両者の関係性は冷え切ったものであったという。

 そしてそのフランス代表はロシア・ワールドカップに続いて、ベンゼマ不在の中で決勝へと進出。ただし決勝ではアルゼンチン代表の前に敗れて連覇とはならず、そして一方のベンゼマはその翌日に代表からの引退を表明した。さらにこれまでの間ではインスタグラムのほぼ全てのフランス代表のフォローを解除している。

International Internationalの最新ニュース