2022/12/28

デイリー・ブリントがアヤックス退団

©️Getty Images

 契約を半年間残していたデイリー・ブリントが、アヤックス・アムステルダムから退団することが明らかとなった。32歳のディフェンダーに対しては、ベルギー1部3位のロイヤル・アントワープFCが関心を示しているという。同クラブではマーク・ファン・ボメル監督が指揮をとっているところ。

 8歳の時にアヤックスの門を叩き、2014年にはマンチェスター・ユナイテッドに渡って4年間離れた同選手ではあるのだが、その後の再び故郷のクラブへと復帰すると、これまでアヤックスでは全ての競技大会においてのべ333試合に渡りプレー。

 しかしながら今シーズンでは主力の座から転落していたこともあり、選手自身からクラブ側に対して退団の要求があったとのこと。ただファン・デル・サール氏によれば「ともにアムステルダム・アリーナで、ファンの前でしっかりとお別れする機会を儲ける」と述べており、それも「成功のキャリアにおける優秀の美を飾れる」クラブを見出すようエールも送った。

International Internationalの最新ニュース