2023/01/04

クロップ監督、痛恨の敗戦に「2失点目が痛かった」

©️IMAGO/Shutterstock

 ブレントフォードに1−3で敗れたリヴァプールFCのユルゲン・クロップ監督は、試合後に例えばイブラヒマ・コナーテと競り合って決めたブライアン・ムベウモのゴールは「2人が全力で競り合って押されたらバランスは崩れるさ」と嘆くも主審やVARの判断は覆ることなく、またブレントフォードのセットプレーに貸しても「ルールを拡大解釈している」と強調。「誤解してほしくないが、彼らはクレバーだ。たぶん5つのファウルも見て取れるかもしれないが余りにカオスのためよくわからない」という苦言と共に、またロングボールを多用するというスタイルから「混乱を招く。非常にそれをうまく組織的に行っている」と言葉を続けた。

 ただ一方でその守備面で最終的には混乱に至ったのは自らの責務であるという事実からも目を逸らすことはなく、「あの2失点目が試合を決めてしまったね。集中力が欠けており、あれはむしろブレントフォードへプレゼントしたようなものだ」と指揮官。これでチャンピオンズリーグ出場権争いから1歩後退することにもなりそうだが、これによってちょうどこれから迎える冬・夏に向けた移籍市場におけるプレッシャーは、競技面そしてもしCL出場を逃すようなことがあれば金銭面でも必然的に増してくることになる。

International Internationalの最新ニュース