2021/02/12

ケルン、セバスチャン・ボルナウが引き続き欠場


 1.FCケルンのマルクス・ギズドル監督が、金曜日に行われたプレスカンファレンスにて明かしたところによれば、セバスチャン・ボルナウが背中に大きな問題を抱えており、現在は医療スタッフが懸命に治療へあたっているものの、まだ復帰への目処は立っていないという。そのため最近リーグ戦2試合、ドイツ杯1試合と同様に、週末のアイントラハト・フランクフルト戦でも欠場を余儀なくされることとなった。
 さらに1.FCケルンではボルナウ以外にも、長期離脱中のセバスチャン・アンデション、フロリアン・カインツも欠場することになり、ヨナス・ヘクター、イスマイル・ヤコブス、マリウス・ヴォルフに関しても、まだ出場へ疑問符がついているところ。加えてフランクフルトは最近6試合で5勝、CL圏内の4位をキープするなど最も乗っているチームであり「よほどうまく事が運ばなくては」と警戒、それでも指揮官は前節の宿敵グラードバッハ戦で蓄積した勢いに乗って下位争いからの脱却をはかりたい。
 

1. FCケルン 1. FCケルンの最新ニュース