2022/01/08

ケルン、ドイツU19代表DFカストロプをレンタル


 ブンデス2部1.FCニュルンベルクは、ブンデスリーガの1.FCケルンから、今冬最初の戦力補強に成功したことを発表した。イェンス・カストロプが「長期間のレンタル」にて加入。期間や買い取りオプションの有無など、詳細については明かされていない。なおケルンとの契約は2023年まで残しているところだ。
 ニュルンベルクのヘッキングSDから「以前より注目していた。」と評されている同選手は、今回の加入にあたり「無事に成立して喜ばしい限り。このクラブは若手の成長でもよく知られているクラブ。だからオファーをもらったときに、そんなに思い悩むようなこともなかった」と語った。
 2015年に1.FCケルンに加入したカストロプは、それから全てのユースチームを経て成長曲線を描いてきており、18歳ながらセカンドチームが属するブンデス4部相当でもプレー。ケルンのヤコブス取締役は「我々の期待の若手の1人」と強調し、「彼にとって一番大事なのは、高いレベルでの実践経験を積むこと」とコメント。それをこれからはブンデス2部で積んでいくことが期待される。
 

1. FCケルン 1. FCケルンの最新ニュース