2022/7/05

ケルン、サルギス・アダムヤンをホッフェンハイムから獲得へ


 サルギス・アダミアンが1.FCケルンへと移籍、火曜日にはドナウエッシンゲンでのキャンプ先に合流する見込みとなった。
 ホッフェンハイムとの契約を2023年まで残していることから移籍金の支払い義務が発生することになり、昨季ベルギー1部クラブ・ブルージュにて16試合に出場し6得点をマークしていた29歳については、100万ユーロ以下が見込まれているところ。
 両ウィングなどでフレキシブルに、オフェンシブポジションでプレー可能なアルメニア人については、今のところはまだ地元紙が移籍報道をしているのみでクラブからの正式な発表はまだ。ちなみにケルンのケラーSDは、アダムヤンとレーゲンスブルク時代に共に過ごした間柄だ。
 その一方でケルンのトレーニングキャンプを、オンドレイ・ドゥダは不在となった。理由は病気とされているものの、昨シーズンは可もなく不可もなしといったシーズンを過ごしており、2024年まで契約を残すケルンとしては移籍金、さらに高額なサラリーの節約を目指したいが果たして引受先をみいだせるか。
 

1. FCケルン の最新ニュース