2022/7/15

ケルン、ドゥダは残留?指揮官は評価を強調


 この夏、1.FCケルンにおいてオンドレイ・ドゥダは、売却候補の1人として数えられてきた。しかしながらシュテッフェン・バウムガルト監督は、スロバキア人選手について支持するようになっている。去就はどうなるのか?
 「そういう話は、彼の口から直接耳にしたことはないね。そしてその情報は本来、その順番で我々の耳に入るべきものだろう」とコメント。その上で「彼は非常に重要な選手だ」とも強調しており、退団をとても望む状況にはみえない。
 

1. FCケルン の最新ニュース