2022/10/02

ケルン、全てのコーチ陣との契約延長を発表

©️IMAGO/Herbert Bucco

 1.FCケルンではすでに今年6月末に、シュテッフェン・バウムガルト監督との契約を1年間延長していたが、このたびさらにそのコーチ陣の全員が、今季いっぱいまでとなっていた契約を更新したことを発表した。

 該当するのはアンドレ・パウラク、レネ・ワグナーAC、ケヴィン・マッケンナ3ACに加えて、ウーヴェ・ゴスポダレクGKコーチと、アスレティクコーチを務めるマックス・ヴォイテン、ライフ・フラッハ、ティルマン・ボックホルスト3氏、ハネス・ドールド、デニス・フッケシュタイン両分析担当。
 
 ケラー競技部門取締役は、「どのポジションにおいても非常に有能なコーチ陣であり、日々ピッチに立つACのみならず、アスレティックコーチや分析担当も含めて、全員が素晴らしい仕事をしてくれている。シュテファンと彼のコーチ陣との交流は対等な立場で行われ、それぞれ専門知識を提要し、そのけっかケルンの成功において重要な役割を果たしてくれている」と賛辞をおくった。 

1. FCケルン 1. FCケルンの最新ニュース