2022/10/06

ケルン、CASへの提訴を見送り、UEFAの判決受け入れへ

©️imago/Picture Point LE

 1.FCケルンは成功の見込みがないため、国際スポーツ仲裁裁判所への提訴を見送り、UEFAからの裁定を受け入れる判断を下した。クラブ側によれば評決理由を徹底的に精査した結果、「法的観点からも時間的観点からも、UEFAの裁定に対して十分な成功への見込みがない」との結論に至ったという。

 OGCニースとのヨーロッパカンファレンスリーグ初戦では、試合前にファンが暴動を起こしたことにより1.FCケルンは10万ユーロの罰金に加えて、アウェイ戦2試合でチケット販売を禁じられており、クラブ側はあくまで今回の「集団責任」をとらされる格好の処分は「正しくはない」と考えていることも強調した。

 ちなみにこれまでケルン警察が確認した16人については、「即時かつおって通知があるまで」スタジアムへの立ち入り禁止処分としたことも、クラブ側は併せて発表しており、また中央警察情報センターを通じて全国的な競技場禁止処分も提案されているようだ。

1. FCケルン 1. FCケルンの最新ニュース