2022/11/21

ケルン:復帰の目処がたたない、マルク・ウート

©️IMAGO/ZUMA Wire

 ワールドカップ期間を利用して米国ツアーを実施した、1.FCケルン。だがその一方でマルク・ウートについては、8月末に受けた恥骨の手術からの回復経過が芳しくなく、「あらゆる面で努力をしているところなのだが、しかしながらしばらくの間はプレーについて話すことはない」と、シュテッフェン・バウムガルト監督は語った。

 なかなか負荷をかけられない状況が続いており、「道のりは長い。まずはトレーニングに励んで、長期間練習を重ねていき、そこからプレーし始めていかないといけないものだ」と述べ、「復帰というのは希望的観測に過ぎない。まだ具体的な計画を組むことはできないんだ。起用できないということを前提にして、他の選手との組み合わせを見極めていかなくてはならないよ」と言葉を続けている。

1. FCケルン 1. FCケルンの最新ニュース