2022/08/22

セルロートにグラードバッハ、モリバにクリスタルパレスが関心

©︎imago images

 7月中旬の時点ではまだ、RBライプツィヒのドメニコ・テデスコ監督は、アレクサンダー・セルロートの今後について、まだ希望を託す発言を行なっていたものの、しかしながらあれから1ヶ月が経過し、もはや構想から外れているようだ。26歳の大型ストライカーに対してはトルコからの問い合わせもあったようだが、本人はトルコを望んでおらずブンデス残留を希望、そのなかでボルシア・メンヒェングラードバッハがリストアップしているといわれる。

 その一方で19歳のMF、イライクス・モリバについては、バレンシアFCでの半年間のレンタル移籍を経てライプツィヒに帰還したものの、引き続き思うような出場機会を得られない状況が続いているところであり、昨夏にはバイエルンに移籍したサビッツァの穴埋めとも期待されFCバルセロナから加入した同選手だが、今は再レンタルが検討されクリスタルパレスが関心を示しているようだ。

RBライプツィヒ RBライプツィヒの最新ニュース